ベラジョンカジノでもプレイできるバカラはルールが簡単

ベラジョンカジノではバカラを楽しむことができますが、ルールが簡単なのが特徴です。そのため、多くの人がベラジョンカジノでバカラを楽しんでいます。バンカーが勝つかプレイヤーが勝つか、引き分け化という3択でチップを賭けるだけです。勝つのは配られたカードの合計の1桁部分が9に近い方となります。つまり、数字の9が最強の数字です。ややバンカーが勝率が高くなっている関係で、バンカーに賭けて当たった場合の配当は1.95倍で、プレイヤーに賭けて当たった場合は2倍です。引き分けの場合は配当が8倍となります。

何故バンカーが有利かと言えば、合計が6の時にプレイヤーは3枚目をひくことができませんが、バンカーは引くことができるからです。バンカーが7だとその時点でバンカーの勝ちになりますので、微妙にバカラではバンカーの方が有利になります。

3枚目の配られる条件を覚える必要があるなど、ある程度は知っておかなければならないルールはあります。しかし、処理はすべてディーラーが行いますし、プレイヤーが予想するのはどっちが勝つか、引き分けかを予想して、好きに賭けるだけです。したがって、初心者でも簡単に始めることができますし、奥が深いので上級者でもハイローラーでも楽しむことができます。

ベラジョンカジノには、ビデオゲームタイプとライブカジノタイプの二つのタイプからバカラを選んでプレイすることが可能です。ビデオゲームはコンピューター対戦で、一人でやります。スピードが速いので、どんどんプレイ可能ですが、コンピューター相手だとつまらないと感じる人がいるかもしれません。そんな方は、ディーラーが画面越しにリアルタイムでカードを配るライブカジノがおすすめです。ベラジョンカジノでは、低い金額から賭けられるテーブルもありますし、ハイローラー向けのテーブルもありますので、広い層の人が楽しめます。