ベラジョンカジノで遊べるバカラのルールについて

ベラジョンカジノなど多くのオンラインカジノでプレイできるバカラのルールは多少複雑ですが、賭けを楽しむのに全てのルールを熟知する必要はありません。ただしルールを詳しく覚えた方がより深くゲームを楽しむことができます。ベラジョンカジノではテーブルゲームの他に2種類のライブカジノがあり、それぞれにバカラが用意されています。様々な種類のバカラの中から最適なものを選んでプレイできます。どのゲームも基本的なルールは同じです。バカラではプレイヤーとバンカーのいずれが勝つかを賭けます。それぞれの勝率はほぼ2分の1ですが、計算上は若干バンカーの方が勝ちやすくなっています。バカラはトランプを使って遊ぶゲームです。プレイヤーとバンカーには2枚のカードが配られますが、一定の条件を満たした場合は3枚目のカードを引きます。カードの数字の合計が9に近い方が勝ちです。合計が2桁になる場合は、下1桁のみの数字で決着をつけます。

バカラでは計算上バンカーの方が若干勝ちやすくなっています。そのためバンカーに賭けて勝利した場合には、手数料としてコミッションが徴収されるのが通常です。ベラジョンカジノではバンカーが勝利すると基本的に5%のコミッションが発生します。例えば100ドルを賭けていた場合は5ドルがコミッションとなります。払い戻し額は100ドルから5ドルを引いた95ドルです。バカラではプレイヤーが勝利した場合に、賭けた金額と同額が配当されます。100ドルを賭けていた場合の払い戻し額は100ドルです。バンカーが勝利すると賭け全額が没収されます。引き分けはタイと呼ばれており、配当なしで賭け金が全額返ってきます。ベラジョンカジノのライブカジノにはコミッションの発生しないバカラも存在します。基本的なルールはどれも同じなので、自分に合ったものを選んでバカラを楽しむとよいでしょう。